健康ジャーナル 2005.1.31発行号 記事が掲載されました。

血液型別の乳酸菌を発売 固有の菌が効果を発揮

ノヴァ総合研究所(本社石川県金沢市、高美千子社長、076−291−3202)が先ごろ、ABO方式血液型別の乳酸菌サプリメント「ありがとう腸」を発売した。価格は2万円(1gX 1OO包‥5カ月分)。

 同商品は『腸内細菌に戸籍がある』に基づいての臨床実験によって得られた、自分と同じ血液型に合わせて作られた乳酸菌の方が、腸内への定着・増殖の効率が良いという研究結果を基に開発されたもの。

「腸内の常在細菌はその細胞膜表面にさまざまな糖鎖をもつが、そのなかには、人の血液型糖鎖に類似したり、まったく同じ構造をもったものがある。各血液型に合わせた乳酸菌類を摂取することは、一般的な乳酸菌
を摂取するよりもより効果的だ」と同社。

 主に体に有効な働きをしている嫌気性菌を中心にしたエンテロコツカス、ラクトバチルス、ビフィドバクテリウム系の乳酸菌11菌種をバランスよく配合している。
 
Copyright 2005 Xoom Co., Ltd. All rights reserved